ケール

ケールとはアブラナ科の植物で、地中海沿岸が原産とされているキャベツの原種で、欧米ではロールキャベツなどに利用されている野菜です。

日本では、その独特の味のせいかケールそのものを野菜として食す機会は少なく、主に青汁用として栽培されています。

ビタミンCも多く含み、肝臓の機能を高め解毒作用を促進します。

また、ストレスや風邪の予防にも効果が期待できるとされています。